• ITの教室 – インターネットやスマホのこと

こんにちは、ITのとびら番外編です。
最近ドライブレコーダーを買ったのですが、色々な発見がありましたので少しまとめておこうと思います。

【購入の動機】
先日、高速道路(3車線の真ん中)を走っていたときのことです。
走行車線のトラックを追い抜いている最中、真横にさしかかったところで突然トラックが車線変更してきました。
急ハンドルを切って接触せずに済みましたが、追い越し車線(一番右の車線)に車がいたらおそらく事故になっていたと思います。

私の感覚では比較的空いている高速道路をまっすぐ走っていたのですがヒヤッとしました。
そして、これは今年に入って2回目だったりします。

もし事故になってしまったら、私の進路変更が1番の原因になってしまいますし、トラックが過失を認めることは期待できません。
...これは相当まずいということで、、、

ドライブレコーダーを買うことにしました。

事故の際に記録として使用できたり、保険会社への資料になったり、レジャーの記録にもなるということで、色々と使えそうなので買ってみてもよさそうです。
とはいえ、私は今までドライブレコーダーに全く興味を持ったことがありませんでした。

まずは、ドライブレコーダーがどんなものか調べるところからです。

【ドライブレコーダーの機能】
運転中の映像を記録するもの、という程度には知っていましたが具体的な機能・価格は全く知りませんでした。
まずは、「価格.com」のドライブレコーダーのランキングを参考にいろいろと調べてみました。

2015年11月のランキング上位は、
1.ケンウッド KNA-DR350  18,000円くらい
2.ASUS RECO Classic Car Cam 19,000円くらい
3.ユピテル DRY-mini1X  7,000円くらい
でした。

★価格
5,000円~30,000円くらいの製品がほとんど。18,000円あたりから高級な方になるようです。

★機能
とにかく画質が重要でしょう。昼・夜・トンネルや屋根付き駐車場の出入りなど、様々な状況でどれくらいきれいに録画できるか、これが基本性能になります。
他にもいろいろなポイントがあると思いますが、私は以下のような機能を気にして製品を選びました。

-画質-
・口コミ(画質の口コミについて、価格.comやブログでレビューを調べました)
・HDR:ハイダイナミックレンジ(トンネルの出入りなどで白とびを軽減させる)
・LED信号機対応(性能が低い製品はLEDの信号機をうまく映せない場合があるようです)
・視野角(一般的には100°~140°、カメラを2つ搭載して200°までありました)
-安全面-
・Gセンサーなど衝突時に自動で映像を保護する機能
・GPSによる日時、速度、位置情報などの記録
-安全面、追加機能-
・追突防止、一定の速度以上で前の車との車間距離で警告
・車線変更の警告、一定の速度以上で車線をはみ出したときに警告
-大きさ、設置-
・カメラが小さく、レンズが目立たない
・ミラー一体型
・カメラ分離型
その他-
・WiFiなどスマホ連携(スマホからドライブレコーダーの設定や映像の確認ができる)
・レーダーとドライブレコーダーの両方の機能をもつ(すごく少ない)

ここに挙げたもの以外にも色々な機能がありますが、高級品でも私が気になる機能を併せ持つ製品がないことに気づきました。
レーダー一体型やミラー一体型はとても珍しかったり、WiFi連携の機種と車間距離や車線を検知する機能を両立するものはなかったりと、

高くてもいいので私がほしい機能をほとんどカバーする製品

というものはなさそうでしたので、次のような優先順位で検討を進めました。

・画質はトップレベルを希望、ナンバープレートがなるべく判断できるように。
・Gセンサーによる、画像の自動保存。
・視野角はなるべく広く(130°以上を希望)
・本体20,000円以下、取り付け工賃込みで30,000円以下だとうれしい
・できるだけ小さく、目立たない。
・追突防止や車線変更の警告が出る。
・WiFiとスマホ連携できる。

このような条件で、近所のカー用品店やネットを探しました。

次回は候補と実際に購入した製品についてまとめます。